珈琲人のひとりごと!

paragon103.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 28日

言われてみたい!

f0056130_7125490.jpg昨日従兄弟の息子の結婚式に参加した。
高校時代はサッカー部でスポーツマン、いま保育士している心の優しい青年で、小さな頃から見ているだけに心から祝福!の結婚式だった。
その彼が自己紹介のメッセージに尊敬する人「父」と書いていた。
あぁ一度でいいから言われてみたい!無理だろうな〜

それにしても今回の子供手当法、
じわじわと親は権威を無くして行くのだろう。
親が必死に稼いだ金で子供を育てるからこその「権威」なのだ。
[PR]

# by paragon-coffee | 2010-03-28 07:22
2010年 02月 07日

あぁ、焙煎のやり直し!

f0056130_8334249.jpg先週プロバット(焙煎機)での焙煎を直に見る機会があって、深く煎っても珈琲の香りがしっかり残っているのに驚いた。
それから2〜3日、プロバットとフジローヤルの構造が頭のなかを駆け巡っていた。
それで愛機(フジローヤル3kg直火型)のバーナを少し下げ火力を上げげ5釜焙煎、
・・・やっぱり・・・!!
それで今朝早くから焙煎のやり直し、あぁまた同じような失敗を繰り返してしまった。

それにしてもドイツ製のプロバット、自分の目標とする味に焙けるかどうか分からないが、いい焙煎機です。値段も高いですが・・
[PR]

# by paragon-coffee | 2010-02-07 08:35
2009年 10月 09日

日本の中の宇宙人

f0056130_614249.jpg最近新聞を見ると腹立つ事が多い。
先日も岡田外相が「日中韓で共通教科書を作ることが理想」との考えを示した。
その教科書とは歴史教科書の事だろうが、特に争った歴史のある国どうしで共通の教科書?
何をめでたいことを言っているのだろう。
民主党にはやっぱり宇宙人が多いのかもしれない。
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-10-09 05:47
2009年 10月 08日

台風18号

f0056130_4512621.jpg久しぶりの台風の接近!!
台風になると店の前の街路樹の楠の枝や店に絡まる蔦の葉の散乱で片付けが大変です(人命に関わらないから、たいしたことないのですが)
今度の18号風速40m以上の強い台風で直撃を心配していたが東へそれホットしたが、中部か東海地方に上陸するみたい、被害が大きくならないといいのですが。台風一過、今日はこんな夕日がみられるかな?
(東シナ海に沈む夕日・・吹上浜から)
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-10-08 04:48
2009年 10月 05日

少子化心配しながらも

f0056130_5504927.jpg土川小学校が来春で閉校になるという、
日本の少子化は止まらない、特に農村僻地は大変だ。
パラゴンに子供連れの若い夫婦が見えると、心の中で「がんばって!」と声を掛けてしまう。
それも子供3人もだとするともう平身低頭、「フレッフレッ」をしたくなる。
・・と思いながらも店内を走り回る子供を諫めない親をみると腹が立つな〜。
(元気坊主達/出水武家屋敷付近で)
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-10-05 05:23
2009年 10月 03日

10月!!

f0056130_7445451.jpgかき氷も終わり、待ちに待った雨も降り、彼岸花も終わって10月。
ようやく次のライブのポスター、チラシ、チケットが出来上がった!
毎回の事ながらライブ準備のココまでの作業が大変、今回も二日の徹夜作業、
今日はポスター掲示に鹿児島市内廻りの予定です。
店の方は一日来店のお客様も50名を切るようになり、
静な(静かすぎる?)パラゴンが帰って来ました。
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-10-03 07:46
2009年 09月 23日

仙厳園ライブ!

f0056130_7512436.jpg秋の連休(シルバーウィークと呼ぶそうな・・いつから?)の中日の22日、鹿児島市の仙厳園で幕末の薩摩藩主・島津斉彬の生誕200年記念イベントがあり夜の部で山下洋輔の野外演奏があるということで出かけた。
「斉彬そして山下啓二郞に捧げる」と題したコンサートでモンクの「ラウンド・アバウト・ミッドナイト」から始まりエリントンの「スイングしなけりゃ意味がない」などスタンダードやオリジナル曲数曲、例の洋輔流即興演奏の1時間、舞台背後の大きな老松に当たる風の音との共演、あっという間の1時間だった。
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-09-23 08:36
2009年 09月 05日

雨が降らない

f0056130_7163472.jpgここ一ヶ月雨がほとんど降らなず、らっきょう農家の友人が「「種らっきょうの植え付けが出来ない」と嘆いていた。慰めるすべもなくただ聞いているしかないのだが就農2年目の彼にしてはその出来不出来が死活問題なのである。
今日も白熊用のフルーツを調達に市内のスーパー、青果屋を廻り物色しながら生産農家の苦労と大変さを思い、同時に一杯@500の珈琲、@750の白熊・・現金収入のある今の仕事の有り難さを想った。
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-09-05 07:16
2009年 09月 03日

西日の憂鬱

f0056130_7435579.jpg今朝のテレビで民主党の鳩山代表が連立政権を前提に福島社民党主や国民新党の亀井代表と会談に入ったと報道があった。大体基本政策(特に外交)が違う党が連立できるものか、もし連立出来るとしたら本音を隠しただけの政策決定しかできやしない!
日米安保という条約、外交が今の日本の安全と繁栄と自由をもたらして来た事は、厳然たる事実のはず。窓の外の蔦の葉に西日が当たるのを見ながらこれからの日本の外交、教育を想うと憂鬱な気持ちになった。
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-09-03 07:53
2009年 07月 24日

花ニラの花?

f0056130_95354.jpg4〜5年前にお客様から「花ニラ」と言って頂いたニラが1本だけ花を付けた。ちっちゃなプランターに10本くらい植えられているのだがいっこうに花が咲かず2年前一本咲いただけ、今回も1本!
ネットの植物図鑑で調べたのだが花の形、色が少し違う「これ、ほんとうに花ニラなんだろうか?」
2年に一回一本だけの上品で楚々とした薄紫の可愛い花です。
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-07-24 09:04
2009年 07月 23日

珈琲豆の選別

f0056130_6424527.jpg夏場は氷に労力、時間を割かれるため珈琲の選別作業(死に豆拾い)の時間を確保するのが大変です。
焙煎をする前の青豆の状態で一回、焙煎してから再度選別します。ベーシックなブレンドはナチュラル(自然乾燥)の豆、Brasil、Ethiopia、Yemen、Mandheringしか使わないからなおさらです。Ethiopia なんか2Kgの焙煎時間が17〜8分なのに前後の選別時間が1時間くらいかかる。
上の写真はEthiopia の青豆状態で選び出した死豆(クズ豆)です。
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-07-23 23:42
2009年 07月 22日

日食

f0056130_1349634.jpg朝からどんよりとした空模様!多分今日の天体ショーはお流れと思い外が次第に暗くなるのを窓越しに眺めながら仕込みをしていると勇城(息子)が「撮れた撮れた!」と言いながら飛び込んで来た。
それが左の写真(10:59)。
そういえば朝からさわがしく鳴いていた蝉の声がぴたりと止んでいた。

46年前の皆既日食の記憶はないが、小学生の時(昭和33年の部分日食)みんなで校庭に出てススガラスで観測した記憶がある。次回日本での皆既日食は26年後らしいがその時89才!見ることが出来るかな??
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-07-22 23:46
2009年 07月 21日

渋谷毅オーケストラ

f0056130_5495839.jpg3月新宿ピットインで見た渋谷毅オーケストラの久しぶり(10数年ぶり)の来鹿、メンバー10名の自由奔放な音楽、本当に素晴らしく楽しすぎる最高のライブでした。渋オケは日本ジャズ界の至宝!それにしても渋い渋オケを聴きに250人くらいの人が集まるとは鹿児島のジャズシーン捨てたものではありません。
パラゴンライブの大きな励みにもなりました。
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-07-21 23:48
2009年 07月 20日

ただ今氷屋さん

f0056130_715222.jpg氷メニューが始まって一ヶ月、珈琲屋がこの連休で本格的な氷屋に変身!
昨年より氷の旗を街路樹の楠木に掛け夏の風物をアピール中です。
今年は練乳の配合を少し変え少しアッサリとした白熊にしました。
それにしても白熊用のフルーツを吟味調達するのに毎日数軒のスーパーを廻らないといけないので大変、白熊の味で一番安定させるのが難しいのがフルーツの味なのかもしれません。
f0056130_6212165.jpg
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-07-20 06:17
2009年 06月 11日

匂い

f0056130_7491194.jpgときどき行く両親の墓の近くに馬が放し飼いされいる。風向きにより懐かしい馬(糞?)の匂いが漂ってくる。そういえば昔は生活の中にいろんな匂いがあった。
鶏、豚、馬を飼っていた百姓農家育ちの私には花の匂い、野菜の匂いも含め日常が匂いの万華鏡状態であったことを思い出す。
店と自宅の行き帰りに歩くことがあるが、今はほとんど側溝から匂う下水の匂いだけです。
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-06-11 11:37
2009年 06月 09日

箱物行政のつけ!

f0056130_8214467.jpgとうとう梅雨入り(例年より1週間くらい遅れているそうです)
夕方から降り出すというテレビの予報を気にしながら長島にドライブ。
黒瀬戸大橋のたもとのドライブインで昼食(海鮮丼)それから島を一周。
長島は昔(35年くらい前)仕事の関係で月に一回は来ていたが、当時とすると道路も整備され走りやすく海と島の風景が満喫できる島で、伊唐島に架かる伊唐大橋を見て鷹巣にある日本マンダリンセンタに寄った。
自然環境は最高なのだがやはり過疎の影響をまともに受け、素晴らしい伊唐大橋と交通量のバランス、町役場・体育館・博物館等の公共建造物のそぐわない立派さ、日本マンダリンセンターなど見学者は我々一組で、入場してから全館の電気を入れる始末!
箱物行政の管理維持の大変さ、田舎の村おこしの大変さ感じて帰ってきた。
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-06-09 22:32
2009年 05月 24日

流される

f0056130_8554197.jpg新聞TVの新型インフルエンザ報道もだいぶ落ち着いてきた。私もふくめ日本人には一斉に同じ方向を向く遺伝子が組み込まれている!?
今度の裁判員制度も国民感情で判決が流される可能性がありでは?
タブーなくどんなことでも議論出来るような民度になるのは何時のことだろう。
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-05-24 09:13
2009年 04月 26日

まぐろフェスティバル

f0056130_9172644.jpgゴールデンウィーク前の串木野恒例のイベント「まぐろフェスティバル」が今年も串木野外港で催された。イベント内容、出店ほぼ昨年と同じ内容であった。地域興しのイベント、毎年毎年人を惹きつける新しい魅力を入れ込んでいかなくてはいけないから大変です。会場で市来のポンカンを入れ込んだ「ポンカレー」を食べたが正直に言って美味しくないのです。「まぐろ」を冠した加工食品も本当に食べる人を納得させる味への努力を続けないと単なるイベント商品になってしまう。
それにしてもパラゴン、開店から3時頃までお客様は一組・・・イベント、お祭りには合わない店なのですねぇ!
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-04-26 18:39
2009年 04月 19日

話の独り歩き

f0056130_784433.jpg今日の4時頃、4名連れの若者のオーディオ談義がそれとはなしに聞こえてきた。一人が得意げに「このパラゴンのスピーカーは昔(作られた初めの頃の事でしょう?)はこの倍ぐらいの大きさだったんだんだ!」と他の友達にしゃべっている。
あぁ、こんなにして話が独り歩きしていくのだろう・・・
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-04-19 22:17
2009年 04月 16日

石門

f0056130_949015.jpg取引業者の食品展示会があるということで鹿児島アリーナに初めていきました。
このアリーナは旧鹿児島刑務所の跡地で、山下洋輔の著書「ドラバダ門」で知られる刑務所の石門が遺産として残されています。
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-04-16 09:40
2009年 03月 21日

落ち葉

f0056130_11324398.jpg
楠木は新芽が出始めそれと入れ替わるように古い葉が落ちる。
今、店の前の街路の大きな楠木がその落葉の時期。
毎朝の庭掃除の大半はその片付けに追われている。
店の周りの蔦葛もちっちゃな芽が膨らみ始めました。
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-03-21 15:32
2009年 03月 20日

さすが!

f0056130_11424432.jpg国分(今は霧島市)で居酒屋をやっている知り合いのところで「ジミー入枝」のライブをやるということで行った。
2時間のワンマンショ−、終わってからの打ち上げで酒を勧めたが「今日は喉を使いすぎたから止めます!」と言う。普通ならば一番美味しく飲めるその時に・・さすがプロです。
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-03-20 08:26
2009年 03月 18日

かすかな腰痛

ぐっすり寝た休み明けはいつも身体がぎこちない。
身体中の関節が何か油が切れたような感覚、
年齢のせいでだろうが、
今まで自信を持っていた腰にかすかな腰痛・・
カウンターに立っている事自体がこの仕事継続の要。
だから毎朝の熱いシャワーで身体を温めるのとストレッチは欠かせない。
かり物の命と身体、だから責任としてメンティナンスに一定の時間を割かないといけないとは思っているが、なかなかです。
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-03-18 23:58
2009年 03月 17日

おくりびと

遅ればせながら「おくりびと」を観た。
いつも、ちらほらな観客のミッテの席があんなに詰まっているのを見て感動 !?
一本の映画が賞を取っただけで人の流れ(行動)を左右してしまう、この力
だから世の中には何々賞、何々記念とかの権威の怪物が存在するのだろう。
この映画が描いている日本人の死生観が外国(他民族)の人に理解された
(アカデミー賞を取ったのだから)ということにまた感動?
内容・・良質の映画でした。
広末涼子がミスキャストと言う人がいるが、チェリストの妻で、主人公の救いを求める女性は肉感的な美女でなく少女の面影を残す女性である必要があったのでは・・滝田洋二郎監督としては。
衝動的に広末の身体を求めるあの1シーンは成人映画を数多く撮ってきた滝田監督の実力?であろうか。
やっぱり山崎努の存在感は凄い!
それとやっぱり背景は雪の積もる北国でなければならなかった。
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-03-17 22:47
2009年 03月 16日

「苦味」の位置づけ

店のドアを開けた正面、屋久杉の輪切り板に「珈琲は良質のほろ苦さが身上!・・」云々と目指す方向を書いている。珈琲が飲み続けられ世界に広まった力はこの「苦味」という確信は変わらないが、この苦味の質で30年近く悩まされ続けている。
それが焙煎の世界、珈琲の世界・・
自分の中で、人間にとっての「苦味」の意味、位置づけ、まだ靄の中です。
・・それがストンと腑に落ちる時がくるのだろうか?
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-03-16 23:11
2009年 03月 15日

やっぱり時代だな〜

友人の息子の結婚式に出席した。
結婚式に出席するのは何年ぶり?
仲人なし、披露宴も式場側が作った二人の成長記録、家族記録の映像。
大学時代の仲間が作ったお祝いDVDの放映。
それも結構長い時間、
「やっぱり時代だな〜」と、実感!!
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-03-15 23:54
2009年 03月 14日

ああもう体力では・・

鹿児島へ電車行くことになったが出かける前店が忙しくなり発車15分前に急いで駅に向かった。
歩いては間に合わないと思い走った!
5分も走ったら胸は苦しくなるし頭は酸欠状態、
そういえば、必死?に走ったのは何年ぶりだろう、
それもたった5分くらいである。
島津薩摩の国に生まれた男として情けない。
義父が買っていた「島津奔る」という本の題名が頭をよぎった。
ああもう体力で国は守れない・・
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-03-14 22:31
2009年 03月 13日

記念日

明日はホワイトデー
我が家的には、結婚記念日と祖母(法律上では母)の命日。
33年前その祖母の一周忌の日に結婚式、3月14日が近づくと毎年家内に言われる。
「なんで一周忌の日に?周りの者がよく許したのね!」と、
弔事を慶事に変えたくて私が押し通したものらしい。
自分でも判らない事を時々する、気持ちの命じるままに・・
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-03-13 23:24
2009年 03月 12日

フルボリュームタイムの復活

今年に入ってからフルボリュームタイム(日曜日・22:00〜24:00)を復活した。
以前(6年前迄)は土曜日(23:00〜25:00)で、一組か二組かのお客様があったが、それを止めて5年それも日曜日に復活したものだからほとんどお客様はみえない。
「だったら止めたら」と言われそうだが、
このフルボリュームタイム、オーディオをやる者の力量と感覚を試される時間なのです。
普通の音量で鳴らしているときは装置の弱点も録音の質も気にしなくていいが、フルボリューム再生となるとそうはいかない。
レコードプレイヤーの調整(針圧、ラティラルバランスetc.) 針の汚れ、録音の質、盤質に気を遣わないとパラゴンが活き活き鳴ってくれない。
日常の中で意識してオーディオと向かい合う時間があるということは大切な事、
「音を磨く」という指針にとってもフルボリュームタイムの復活は必要だったのかもしれない。
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-03-12 20:28
2009年 03月 11日

ひねくれ?

昨日寄った喫茶店のトイレに「綺麗に使って頂きありがとうございます」の張り紙。
最近コンビニのトイレでも見かけるが、あの張り紙を貼るとトイレを汚す人が少なくなるそうである。
最初見たときは新鮮に感じたが、いろんなところで見かけるようになると何となくその下心を感じてしまう。私の心がひねくれているからだろうか?
[PR]

# by paragon-coffee | 2009-03-11 22:10